読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akameguroAo

主にゲームな日記です。

ダンジョントラベラーズ2‐2 プレイ日記 第三章

f:id:akameguro:20170421195516j:plain

 

ダンジョントラベラーズ 2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書 』プレイ日記。

第三章、胸はひかえめ。

 

f:id:akameguro:20170421202408j:plain

 

そんなことより探索中の全滅頻度の高さが精神を削ってきます。

【クロワッサン】じゃもう物足りない。

【デニッシュ】、バケツでくれ。

 

f:id:akameguro:20170421210250j:plain

 

召喚マモノ「ガースト」があまりに【スロウ】を連打するので「ビッグフット」へ回帰。

勘違いしていましたが、召喚マモノのレベルはPT依存でした。

拠点では基本レベルが表示されるので気付かなかった。

 

新たに「クピードー」を捕獲したので切り替えましたが、もしかしたらビッグフットが一番優秀説あるかもしれません?

ダークゾーンを通過し最奥のボス戦へ。

 

f:id:akameguro:20170421213332j:plain

 

ボス【ヴラキアの領主】。

とにかく回復力が凄まじいです。

呼び出すドール【カタリーナ】の癒しに加え、本体も吸血で攻撃しつつ回復。

生半可な火力では永遠に削り切れません。

 

ジーナの【サンダーボルト】をありったけ上げて再挑戦。

手持ちの回復アイテムを惜しみなく使いつつ、カタリーナがあまり来ないようお祈り。

何故かルコが【黒ルコ】を1度も呼んでくれませんでした。

ドールのせい?

 

f:id:akameguro:20170421214301j:plain

 

撃破。

 

f:id:akameguro:20170421214309j:plain

 

そういえば勝利後に気付いたんですが、レベル15で【クラスチェンジ】が可能だったなあ。 

ジーナはともかくルコは取れるスキルがあったはず。

 

f:id:akameguro:20170421214348j:plain

 

続きます。